FC2ブログ

今月の通院 (2018.9.)

こんにちわ○o。(○゚ω゚)ノャァヽ(゚ω゚○)。o○
もうすっかり秋になりましたね!
久しぶりの更新です(汗)。

スピノサウルス捕獲
↑ 罠にかかって捕獲されたスピノサウルスを発見しました(笑)。
   足に輪ゴムがガッツリ絡まています。勿論、いぶきの仕業。。。

今月は4日に総合小児が、10日には内視鏡検査の術前説明と
形成外科の診察がありました。


4日はちょうど大型台風が来る日だったので、あかりの幼稚園が
自由登園になってしまい、『早めにお迎えに来てもらう可能性もある』
というお便りも来ていたので、お休みさせて、一緒に連れて行きました。

幼稚園に行く前は、あかりといぶきを二人連れて病院に行くのが
大変でしたが、久しぶりにあかりと一緒に行ってみて思ったのは、
『あかりに子守をお願いできるから、いつもより楽だw(゚o゚)w!!』
ということでした!!
あかりの成長をスゴイ感じた瞬間でした(笑)!!

いつもであれば、いぶきはすぐにどこかに逃走しようとするし、
スキあらばアンパンマンの自販機のジュースを要求するし、
キッズコーナーのブロック遊びもすぐに飽きてしまうのですが・・・

お姉ちゃんが一緒に遊んでくれていたおかげで、
集中して遊ぶことができ、本当に手がかからずに楽できました(涙)!!
毎回、一緒に病院の付き添いに来てほしいくらい助かりました( ^ω^ )

ただ、あかり自身は家に帰宅すると同時に、
「今から幼稚園、行ける???」と聞いてきたので、本当は幼稚園に
行きたかったんだろうなぁ・・・と思います(=∀=)
幼稚園に連れて行けなくて、ゴメン(ノ_<)!!
そして本当に助かりましたょ!ありがとう(*≧∪≦)!!

総合小児の診察自体は、特に問題なく、すぐに終わりました。
10月に内視鏡検査があるものの、特に問題が見つからなければ
(潰瘍とかなければ・・・)、生検は無しで!ということになりました。

一応、薬が効いて、腸内の炎症がなくなると、生検画像も以前に
見た物とは変わってくる(炎症がピンク?っぽい色で着色していた)
そうですが、炎症と言うのはすぐに治まるものではないらしく、
前回の検査から3カ月くらいの時間では、治まっていない可能性があるため、
生検するための期間をもう少しあけましょうということでした。

また薬を飲み忘れたことに、食事中に気付くことがあるという話を
したところ、”食前に飲ませる薬あるある”らしく、結構、食前に与える薬
というのは、みんな忘れやすいとのことです(´∀`*;)ゞ
確かに、食前30分前って、結構、大変なんですょね~(=∀=)
気付いた時でいいので、すぐに与えてあげてほしいとのことでした。

今回は総合小児だけだったので、採血が無かったのと、
たまたま時間が空いて、予約時間よりも早く診察してくれたのが、
本当にありがたかったです☆

あかりのおかげで、いつもの通院よりは楽だったものの、
やっぱり待ち時間が少ない方が助かるので(*´~`*)

昼頃に終わったので、近くのCOOPで昼食を買って食べました。
飲食スペースで食べていたら、コーヒーとお茶菓子を無料で
振舞っていただきましたヽ(´∀`)ノ

毎月2回、行われているサービスらしいのですが、ラッキーでした☆
お茶菓子は3人分出してもらったはずが、全部、あかりのお腹の中へ
吸い込まれていきました。。。((((;゚Д゚)))))))

台風通過の日だったので、移動中の天気が心配でしたが、
朝、病院に向かう途中は雨に降られることもなく済み、
帰りも、ちょうど家に向かおうと出発したころから降り始めたので、
雨ザーザーの中で移動せずに済みました(´ω`人)

つくづく、午前中の診察で良かったなぁと思いました。。。


火傷経過2018年9月

↑ こちらは現在の火傷した両足の状態です。
   色と凹凸がだいぶ落ち着いてきました。
   最近は、結構普通に人前でも足を出して過ごしてます。


10日の術前説明&形成外科の受診は、パパがお休みだったので、
お願いしました。一日天気が悪く、移動が大変そうだったので、
自分が連れて行くんじゃなくて良かったぁ~(笑)

術前説明は10時~、形成は14時~ということで、一日がかりでした。
術前説明は、いつも通り、レントゲン撮影⇒麻酔科で検査の説明⇒
採血⇒小児外科での説明の順に行われたそうです。

血液検査での肝機能の数値が、いつもより少し高めだったそうですが、
お姉ちゃんが風邪をひいていたことから、その風邪がうつってしまい、
肝機能の数値が高くなっているのか、それとも肝臓が悪くなっていること
によるものなのか分からない。。。とのことでした。

いつもは血液検査の結果の紙をもらえるのですが、
今回はもらえなかったので、どの程度、数値が高くなっているのか
分かりませんが。。。一時的に高くなっているだけだといいのですが。。。

ただあかりの風邪が、パパ、いぶき、私にうつってしまい、
今、家族全員が鼻&喉の風邪に苦しんでいます(苦笑)。

あかり自身は回復に向かっているみたいですが、来週はいよいよ運動会!
これ以上、悪化させないように気をつけたいと思います!!
そしていぶきの検査入院も2週間後なので、早く治さなきゃですね!!


形成外科の受診は半年ぶりでしたが、特に問題なく、
順調な経過とのことです。

本当に一年前と比べると、だいぶマシな状態になったなぁと思います。
ボコボコ感もそれほどひどくなくなり、お風呂に入った後なども、
以前は赤くなっていましたが、皮膚の色の変化がなくなりました。

とはいえ、普通の子の足と比べると、ヒドイもんですが。。。(つω-`。)

でも本当に、薬を塗った上で包帯巻いて圧力をかけていたころと比べると、
今は薬を塗るだけなので、ケアが楽になりました(涙)!!

今はリンデロン軟膏と保湿剤をぬっている状態ですが、今回処方される
リンデロンが最後で、使い切ったら保湿剤を塗るだけでOKになりました!
次回の診察も、一年後で良いそうですヽ(≧∀≦)ノ

勿論、皮膚がつっぱってきたとか、移植箇所に傷ができてきたとか、
何か問題あれば、病院に連絡を入れて処置する必要があるそうですが、
何もなければ行かなくて良いというのは、本当にありがたいです!!

火傷の唯一と言っていいほどの良いところは、治ることですね!

入院中とか退院後に頻繁に通院していた時は、本当にキツかったのですが、
通院頻度が減って、傷跡も目立たなくなってくると、『あ~良くなってきた♪』
とホッとします☆

とりあえず、形成の方は、一旦、これで落ち着いたみたいで良かったです。

勿論、成長に伴い、今後どうなるかとか分からないですし、
不安な面もありますが、見守り、異変には早めに気づくように
気をつけていくしかないですね!


術前説明から形成の受診までに時間が余ってしまったため、
近くのイオンで昼食を取り、採血を頑張ったご褒美としておもちゃを
買ってあげたそうです。。。私だったら、採血くらいじゃ絶対買わないけどね!

ウルトラマンと戦わせるための怪獣を選ばせたそうなのですが、
散々迷った挙句、「遅いから、もう買ってあげないよ!」とパパが言ったら、
慌てて怪獣を1つ持ってきて、一言。。。


「ママ!!」

























ピグモン

私だと思って持ってきた怪獣がピグモンって!!Σ(´Д`lll)エエ!!

似て・・・なくもないけど(涙)、いい気分にはなりませんね(苦笑)。

そもそもピグモンって優しい怪獣だから、ウルトラマンと戦わないしね。
戦わせてあそばせるために買ったんじゃねーのか!って思ったけど、
まぁ、もう買っちゃったからしょうがないね。

我が家にいる怪獣たちは、カネゴンとピグモンっていう
戦闘向きの怪獣じゃないやつらばかりですね。。。



☆読んでいただき、ありがとうございました。
  ブログランキングに参加しています♪ 
  ポチリと、応援していただけると嬉しいですヾ(o´∀`o)ノ

にほんブログ村

スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

09 | 2018/10 | 11
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

さるぼぼくろみ

Author:さるぼぼくろみ
胆道閉鎖症の息子(2歳)と健常者の娘(5歳)を育てる31歳(♀)

庭&畑つきの中古住宅(築40年)で、子ども達の成長と季節を感じながら子育中。

農作業と創作活動(絵を描くetc)が好き。特技を生かしたお金儲けを思案中( ´艸`)。

ご訪問ありがとうございます
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
胆道閉鎖症に関する情報
カテゴリの「胆道閉鎖症」を選択すると、胆道閉鎖症に関する記事のみ抽出されます。 私たち家族の闘病記にすぎませんが、何かお役に立てる情報が含まれていたら幸いです。2つめの記事『胆道閉鎖症の特徴、入院&手術、術後の状態』というタイトルの記事が一番しっかりとした内容になってます。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク(胆道閉鎖症サイト)
胆道閉鎖症の情報を得るのにオススメのサイトです☆ 良かったらチェックしてみてください。
お買い物
ボランティア
世界の貧困、災害、紛争に苦しむ子どもたちを支援する国際NGOワールド・ビジョン・ジャパン