FC2ブログ

夏休み中の出来事

こんにちわ♪(o・ω・)ノ))
まだまだ残暑が厳しいですね・・・(つω-`。)
今回の記事では夏休み中の出来事を書きたいと思います。

今月は通院がないので、思いっきり夏休みを楽しめました☆
来月は小児外科・総合小児・形成外科と、フルコースでの通院なので
頑張らなきゃですが。。。(ノ_<)

梅干し&ウメジュース2018

↑ 近所の方から完熟梅を少し分けていただいたので、
   今年は梅仕事にも挑戦しました☆

   普通の梅干しは作るのに手間がかかりそうなので、ズボラな私は、
   砂糖と塩と酢で漬けて、三日三晩干せば完成するという
   『さしす梅干し』を作りました(*・`ω´・)ゞ
   
   写真の梅は干す前の状態。今年は天気が安定しなかったので、
   本当は8月初めに干す予定が、タイミング合わなくて
   (三日間晴天でないと干せないので)、結局、17~19日まで
   持ち越して、やっと干せました。。。

   青いタッパーに入っているのは、梅の香りと風味が移った甘酢。
   梅干しを漬け込んでいた液も、合わせ酢として料理に使えるのが
   ありがたいですヾ(o´∀`o)ノ   

   左側の瓶に入っているのは、実家で採れた青梅で作った梅シロップ。
   梅干しも梅シロップも、暑さでバテて食欲がない日などに、
   お世話になっています。そろそろ夏も終わるので、食べきらないと。。。
    


あかりが夏休み中、お出かけしたり、お祭りに行ったり、花火をしたりと、
幼稚園最後の夏休みは、この3年間で一番行事ごとが盛沢山でした。

実家が近くなって、親の手を借りられるということもあり、
自分の中での行事ごとに対する精神的ストレスがだいぶ減りました☆

そのため、夏休み期間中に色々な経験ができたことは良かったのですが、
子ども達にちょっと無理をかけすぎたこともあり、
8月中旬にいぶきが久しぶりに体調を崩しました・・・ヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3=3

2日間、40℃以上の熱を出して、3日目から徐々に下がり始め、
4日目には平熱に戻りましたが、久しぶりに発熱したので、
胆管炎にならないかヒヤヒヤしました( ゚Д゚)!!

過去のスケジュール帳を確認したら、いぶきが最後に発熱したのは
1年半前の2017年2月にインフルエンザA型にかかって発熱して以来!
1年間も元気に過ごせてたと思うと、ちょっとびっくりでした(ノ゚ω゚)ノ*.

本当に赤ちゃんの頃は毎月のように何かしらの病気にかかっていた
ことを思うと、本当に体が丈夫になったなぁ~
本当にありがたいかぎりです(涙)!!

もっとも、昨年は1月に火傷で皮膚移植して、それ以降、形成外科の
お世話になっており、1~2カ月に1回の頻度での形成外科の受診&
2~3カ月に1回の小児外科受診&1~2カ月に1回の近所の小児科
受診(喘息予防のキプレスをもらうため)があったので、何だかんだで
ほぼ毎月、病院を何かしらの理由で受診していたため、体調を崩さない
ように常に気を張っていましたが。。。(=∀=)

お昼寝を毎日欠かさず1時間半~2時間させたり(これは今もですが・・・)、
なるべく出歩かないようにお祭りも遠くから花火を眺めるとか、
参加しても近くの公民館主催の公民館祭り程度にして、
栄養剤の成分みたいな滋養強壮に効果的な漢方薬を飲ませ・・・という、
インドア生活をしていたので、体調を崩さずに過ごせていたのかもです。

結局、体調崩しても、ほぼ私一人で看病したり、病院に連れて行ったり、
子ども病院の受診のキャンセルと次の予約連絡を入れたり。。。
ということが待ち受けているので、私自身も必死でした(苦笑)。

結局、今回の発熱は病院で診察してもらったところ、夏風邪とのことで
少しホッとしました。
ヘルパンギーナがはやっていたのですが、喉が痛くて食事ができない
というような症状もなかったので、違うとのことでした。
発熱後もウンチの色は正常で、熱も下がって元気にぢているので、
胆管炎にならずに済んで良かったですヾ(o´∀`o)ノ

あかりは7月の終わりに、いぶきは8月中旬に夏風邪をひいて発熱
したのですが、二人とも熱はあっても、比較的、元気そうで、
いぶきにいたっては、40℃の発熱にも関わらず普通に飛び回っていて、
安静を保つのが大変でした。
『本当に病人かな?』と思うレベルの動きっぷり・・・Σ(゚Θ゚)


ウルトラマン&ピアノ

↑ 夏休み中も、あかりはピアノの練習を頑張っていたのですが。。。
   気づいたら、ピアノがウルトラマンに乗っ取られていましたΣ(゚д゚|||)
   何故か全員、ガッツポーズ決めてる(笑)




    

   。。。その後。。。










  
ウルトラマン&ピアノ2

↑ お姉ちゃんの逆鱗に触れたようです。。。


あともう一つ、お出かけのことで書いておきたいことがあります。
懸賞で軽井沢おもちゃ王国の親子ペア入園券を当てたので、
お友達家族と一緒に行きました。

ちょうどあかりと同年代の女の子なので、プリキュアショーを見る目的で
行ってきました!!
さすがプリキュアショーがある日!!混んでました((;^ω^))

プリキュアショーも楽しめて、ご飯も食べて、大満足でおもちゃの部屋に
行こうとしたのですが、遊び始める前にいぶきのオムツ交換に行った
のですが。。。オムツ交換を終えて、ビニール袋に使用済み入れて、
設置されているオムツ用ゴミ箱に捨てるという数十秒の間に、
いぶきが猛ダッシュでトイレから脱出し・・・・





迷子になりました((((;゚Д゚)))))))!!







・・・いやホントに、超困りましたゎ・・・(゚д゚)


トイレを駆け抜けるいぶきのうしろ姿を目の端に捉え、
慌てて追いかけたのですが。。。。

いない。。。どこにもいない。。。Σ(´Д`*)


トイレのドアも丁度、開いていたタイミングで外に出て、
そのままどこかへ・・・

そして当たり前ですが、同じくらいの年齢のたくさんの子達がいるので
すごく見つけにくい(゚△゚;ノ)ノ!!

お姉ちゃんたちはすでにオモチャの部屋に先に入っていたので、
一応、そこものぞいたのですが、いる気配はなく。。。
トイレ~オモチャの部屋付近をウロウロして探し、パパにヘルプの電話を
かけ始めた時に、パパの方からオモチャの部屋から出てきてくれました。
いぶきを捜索する仲間が増えて、少しホッとしたのも束の間、

「ゴリラみたいな恰好でウロウロしてるから、いぶきが迷子になったと
 思って来たよ!!」と、言わなくてもいい一言で、私をさらにイラッとさせ、
お友達のお母さんも加わり(あかりとお友達姉妹はお友達のお父さんが
遊ばせてくれていました・・・( ;∀;))、3人で捜索をはじめたものの、
見当たらず、しょうがないので、おもちゃ王国のスタッフさんに迷子に
なったことを伝えると、すぐに性別・服装・服装などの特徴を聞き出し、
園内のスタッフさんに無線(?)を使って伝えてくれて、みんなで捜索する
ことになりました。

見つかったら連絡するために、私の携帯番号を聞き出し、
おバカな息子の迷子捜索を笑顔で引き受けてくれるスタッフさん・・・
マジで手を合わせて拝みたくなりました!!!
(トトロでメイちゃんを探すおばあちゃんの気分・・・( ;∀;))

楽しそうな家族連れの姿を羨ましく思いつつ
(でも目を離した私が悪いので自業自得)、
猛ダッシュで園内を駆け巡る(。Д゚; 三 ;゚Д゚)(。Д゚; 三 ;゚Д゚)(。Д゚; 三 ;゚Д゚)!

メリーゴーランドや小さいジェットコースターなどのアトラクションもあるし、
飲食ブースの調理場に続いてそうなスタッフ専用通路とか、
おバカさんなので訳も分からず入っていきそうで、色々危険だし。。。

あまり考えたくはないけど、不審者に連れて行かれるとか。。。

トトロのさつきちゃんではないけど、『あの子 どこかで泣いてないかしら?』
みたいな、どこからかいぶきが「ママーーーッ!!」って泣きながら探して
ないかとか、耳をすませながら走り回っていたけど、分からず。。。

オモチャの部屋も、全部で11室あるので、どこに入ったか分からないし、
そもそもオモチャの部屋に入るには、少し重めのドアを開けないと
入れないし。。。(いぶきの身長的にも、力的にも一人で開けられない)
などと考えつつ、走り回っていると、パパからいぶきが見つかった連絡が!

お姉ちゃんたちがいたオモチャの部屋とは別の場所にある、
トイレから比較的近いオモチャの部屋の中で、一人で黙々と遊んでた
らしいです・・・w( ̄o ̄)w


パパにめちゃくちゃ怒られたということで、合流した時には大泣きして
いましたが、彼自身、迷子になったという認識はなく、黙々と遊んで
いたため、他の遊んでいる子達と完全にまぎれていたようです(汗)。

一緒に捜索してくれた友達家族に平謝りし、スタッフさんにも平謝りし、
いぶきには迷子になる恐ろしさを説教し終えると、安心感と共に、
一気に疲れましたw( ̄o ̄)w

迷子になってからみつかるまでの間、多分、15分くらいの短時間
だったと思うけど、本当に焦りました。。。((((;゚Д゚)))))))

夏の午後2時・・・炎天下の中で、久しぶりに走り回ったので、
スゴイ汗だくになり、クーラーの効いた涼しいオモチャの部屋に
いるにもかかわらず、汗がしばらく止まらず・・・

そしておもちゃ王国に来る前日の朝に寝違えて、首が曲がらない
という満身創痍の状態で、プリキュアショーの間とかもずっと痛かった
にも関わらず、いぶきの迷子というショックでアドレナリンが放出されていた
せいか、捜索中は寝違えた痛みが全然気にならなかったのに、
見つかった安心感を得た途端、痛みが倍増しましたよ!!

ネットで寝違えた時の対処法見たけど、なるべく安静にするって書いて
あったから、今日はなるべく省エネで過ごそうと思ってたのに(*`皿´*)ノ


。。。まぁ。。。でも何だかんだ言って、
すぐに見つかって本当に良かったです(涙)(涙)(涙)!!


幼稚園の未就園児向けの園外保育で公園とか行っても、
一人で違う方向に走って行くので、追いかけまわすのに苦労していますが、
これで少しは反省して大人しくなってくれればいいのですが。。。


皆さんも小さい子を連れてお出かけするときは、
ホントに気をつけてくださいね((´・ω・`;))



☆読んでいただき、ありがとうございました。
  ブログランキングに参加しています♪ 
  ポチリと、応援していただけると嬉しいですヾ(o´∀`o)ノ

にほんブログ村
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

09 | 2018/10 | 11
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

さるぼぼくろみ

Author:さるぼぼくろみ
胆道閉鎖症の息子(2歳)と健常者の娘(5歳)を育てる31歳(♀)

庭&畑つきの中古住宅(築40年)で、子ども達の成長と季節を感じながら子育中。

農作業と創作活動(絵を描くetc)が好き。特技を生かしたお金儲けを思案中( ´艸`)。

ご訪問ありがとうございます
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
胆道閉鎖症に関する情報
カテゴリの「胆道閉鎖症」を選択すると、胆道閉鎖症に関する記事のみ抽出されます。 私たち家族の闘病記にすぎませんが、何かお役に立てる情報が含まれていたら幸いです。2つめの記事『胆道閉鎖症の特徴、入院&手術、術後の状態』というタイトルの記事が一番しっかりとした内容になってます。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク(胆道閉鎖症サイト)
胆道閉鎖症の情報を得るのにオススメのサイトです☆ 良かったらチェックしてみてください。
お買い物
ボランティア
世界の貧困、災害、紛争に苦しむ子どもたちを支援する国際NGOワールド・ビジョン・ジャパン