庭の桜&先月の造影CT

こんにちは(=゚ω゚)ノ春になりましたね☆
今、ちょうど近所の桜が満開で、いい季節になったなぁヾ(o´∀`o)ノ
と気持ちが晴れやかになります。

桜満開

↑ 庭の桜の木も満開です(*´ω`)┛
   前の住人の方が植えた『小諸八重紅枝垂(こもろやえべにしだれ)桜』
   という、ちょっと珍しい種類の桜です。
   
桜といえば『染井吉野(ソメイヨシノ)』ですが、ソメイヨシノよりもピンクが
強いしだれ桜で、色が濃く出る年は、紫がかった色になるそうです。

私個人としては、枝垂れ桜の方が好きだったり、固有種の桜が好きだったり・・・
ということもあり、お気に入りの庭木なのですが、この桜を狙っていた子がいました!

ある日、あかりが
「いぶきだけ自分の木(いぶきは誕生木として月桂樹を松本市からいただき
ましたが、あかりは別の市で生まれたので、自分の木がありません・・・(;^ω^))
があっていいなぁ~・・・」と言い出し、
「お家も買ったことだし、あかりの木も植えられるよ。何の木が欲しいの?」
と聞くと、「桜!」と言ったため、庭の桜の木はあかりの木になりました(即決!)。

「今日もあかりの木は綺麗に咲いているなぁ+゚。*(*´∀`*)*。゚+」
と自分の木を愛でながら、毎日、幼稚園に登園してます(笑)。
   
ちなみに4月に入ったにも関わらず、8日の朝には雪が降り、寒かったです!!
長野県では4月の雪はよくあることなのですが、もうさすがに降らないでくれ!
と思います(これから降ると、農作物に深刻なダメージが出るので・・・)。

雪の積もった桜

↑ 8日の朝の雪。桜がダメにならなくてよかったです(;´・ω・)


さて、本当に今更ですが、一か月前に行った造影CT検査について、
書きたいと思います。

結果としては、「毎回のエコーで見ているのと、ほぼ変わりない状態で、
肝臓の萎縮が始まっている肝硬変の状態。」ということでした。

血液検査の数値についても、横ばいということで、一安心でした(*ノ∪`*)

検査結果については、悪いところが無くて本当に良かったのですが、
朝早くからの検査で、短時間ではあるものの絶食して腹ペコ状態だったので、
いぶきの相手をするのが本当に大変でした((((;゚Д゚)))))))!!

大人がもう一人いればよかったのですが、あいにく、私一人で検査に
連れて行ったため、本当にダメダメでした・・・(反省)。
本当は先生に色々と聞いたり、詳しい話を聞きたかったのですが、
いぶきが大騒ぎしており、先生の話も半分程しか、しっかりと聞き取れず
(先生、ごめんなさい)本当に泣きたくなるくらい大変でした(つω-`。)

造影CTの検査は、安全に行うために、子どもを眠らせて行うのですが、
最初の眠剤を飲んでから30分経っても寝てくれなかったため、
坐薬の眠り薬を追加して、やっと眠らせました。。。
昨年は最初の眠剤だけですぐに寝たのですが・・・成長に伴い、
眠りにくくなったようです(T_T)来年が恐ろしい。。。

検査自体は順調に終わったのですが、眠り薬の効果が切れて、
目覚めてからが本当にひどかったですヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3=3

昨年も眠剤の影響で、起きてからフラフラしてたり、ボンヤリしてたりしたのですが、まだあまり動かなかった…というか、火傷のため皮膚移植して半月経ったくらいだったので、靴も履けない状態だった?と思ったのですが、そんな状態だったので、動きも少なくて、ベビーカーに乗せておけばとりあえず何とかなったのですが、今年は自由に動ける&体力もついた&眠剤を2つも使用したので、ひどいもんでした…Σ( ̄ロ ̄)

本当にフラフラで真っ直ぐ立っていられないような状況のクセに頑なに立ち上がろうとするいぶき!!そしてすぐに転びそうになるという感じなので、常に見張って体の一部を捕まえていないと危なかったです(´д`|||)

大人しくベビーカーに乗ってくれていれば良かったのですが、ベビーカーに無理矢理乗せると、大声で叫び、ベビーカーから抜け出そうと渾身の力で揺らしたりしてくれるので、ベビーカー→抱っこ→ベビーカー→抱っこ→時々、キッズコーナーで他の子と一緒に遊ばせる(ただし酩酊状態のため、座っていることもままならず、突然寝転んだり…酔っ払いオジさん状態で、迷惑になってた)→ベビーカーという感じで、診察の時間までがいつも以上に長く感じましたΣ(ノд<)

20180412232120762.jpg


↑ 酔っ払いオジさんいぶき。
キッズコーナーで遊んでいる最中に、突然、こんな体勢をとりはじめました(-_-;)
もはややっていることが意味不明なことが多すぎて、普通にアブナイ奴でした(笑)

来年の検査では…っていうか、基本的に検査の時は時間もかかるし、大人ができれば二人いた方がいいなぁと、心の底から思いました(°Д°)

さすがに実家の近くになったので、これからの検査は大人二人体勢で望めるはず?!

色々な病気で通院している子達がいるけれど、やっぱりある程度の年齢になるまでは、みんな大変そうですね…(´・ω・`)

幼児期ってのは、良くも悪くも手がかかるし、聞き分けも良くないので、本当にみんなよくやってるなぁと関心しつつ、自分も頑張ろうという気持ちと、できるだけ色々な人に手伝ってもらわないとキツい…。・゜゜(ノД`)という泣きごとと…複雑な気持ちになった検査でした。

今回の診察で先生から、「食道静脈瘤が心配なので、次回の診察で内視鏡検査の予約を取りましょう」という話になりました。
(次回の診察は、今月の下旬なんですけどね…汗)

そして引っ越すということで、通常の病気などの時にかかる近所の小児科宛への紹介状を作ってもらいました(^-^)

今月下旬の受診、体調だけ崩さないように気をつけなければ…(((^_^;)
食道静脈瘤も心配…とにかく無事に内視鏡検査の日を迎えられればと願うばかりです(>_<)!!



☆読んでいただき、ありがとうございました。
  ブログランキングに参加しています♪ 
  ポチリと、応援していただけると嬉しいですヾ(o´∀`o)ノ

にほんブログ村

スポンサーサイト

引っ越しにまつわる事件

おはようございます(^w^)
今日から4月ですね☆
暖かい日が続き、春めいてきましたね!

もう桜が咲いている地域もあるそうですが、私の住む地域は寒いせいか、まだ咲く気配がないです(´・ω・`)
実家の庭の梅がやっと咲き始めたくらいです(°Д°)

今回は『引っ越しにまつわる事件』について書きたいと思います。


今、引っ越しの荷ほどきを頑張っているところなのですが、荷ほどきのやり方も人によってやり方が違いますよね(;´∀`)

ある日、トイレに入ったら、窓際の棚に洗剤コレクションが出来上がっていました(@ ̄□ ̄@;)!!


↑トイレマジックリンと一緒にキッチンハイターや、床掃除用のマイペット、窓拭き用の洗剤が陳列されています(°Д°)

パパが荷ほどきしてくれ、洗剤という種類で分けてまとめて置いといてくれたようですが、使う場所ごとに分けて置いておきたい派の私としては、「キッチンで使うものをトイレに置かないで欲しい…(-_-;)」と覚めた目で見てしまいました(笑)。

おかげでウッカリ、キッチンハイターを使って便器を洗ってしまいましたΣ(-∀-;)!!







ハイ、嘘です(笑)






今日はエイプリルフール☆

ということで、他愛ない嘘をついてみました(^-^)

どこからが嘘かというと、「おかげでウッカリ~」という部分だけ嘘です。
でもキッチンハイターで便器洗っても普通に綺麗になるからいいと思いますけどね(笑)

残念ながら洗剤コレクションがトイレの窓際に鎮座していらっしゃるのは現実なので、これから分散させていかなければ…と思ってます(-_-)


ちなみに、エイプリルフールで嘘をついていいのは午前中だけらしいですヽ(´ー` )ノ

8割が本当のことで、2割くらい嘘を混ぜると、他人が騙されやすくなる嘘がつけるらしいです( v^-゜)♪お試しあれ!


そういえば最近、いぶきはウルトラマンにもハマっていて、パパにYouTubeで過去のウルトラマンを見せてもらっている影響で、ピンチになる(嫌いな物を食べさせられるとか)と、突然、「ピコン、ピコン、ピコン…ジュワッ!!」と言って、拳を振りかざしながら、宇宙へ飛び立ちます(;・ω・)

あ、ちなみに、これは本当の話です(笑)

正確には飛び立たないのですが、飛び立つ真似してます(-∀-)

普段、まともな会話をしないくせに、そういう応用力だけはあるみたいです(°Д°)…うわぁ、将来が心配…

そんなピンチになると飛び立ついぶきが巻き起こした、引越直前の大ピンチ事件を今回は書きたいと思います。
(エイプリルフールだけど、下記の話は、全部本当の話ですので安心して?読んでください)


引越をしたのが先月の18日朝8時~だったのですが、事件はその2日前、16日に起こりました。

その日はやることがたくさんある日で、午前中には、いぶきを近所の小児科へ連れていき、喘息に関する最後の状態確認&引越の挨拶をして、貰った薬(キプレス)が院外処方だったため、アメドラで薬をもらい、綿半で買い物して、古紙や金属のゴミを収集所へ出しに行きました。

そして午後は住民票の異動(本当はもっと早く手続きしたかったのですが、市からもらう幼稚園の奨励費の関係で、16日以降に住民票の異動をしないといけませんでした…)をしたのですが、持ち物が分からず、市役所へ電話している時に、ふと気づきました…

「あれ?そういえば…いぶきの小児慢性特定疾病医療受給者証も、住所変更の手続きが必要なんじゃないかな…(-_-;)」

すっかり忘れてたのですが、小慢の受給者証にも住所記載があるし、連絡して手続きが必要でした!

慌てて母子手帳ケースを出して、小慢の受給者証を見ながら保健所に電話して確認したのですが、担当者が不在ということで、後日連絡…という話になり、「これは最悪、引越後に手続きしに来なきゃかなぁ( ノД`)…」
と思いつつ、電話を切り、ふと母子手帳ケースを見ると…


いぶき保険証とこども病院の受診券がない!!


よりにもよって、大事なものを紛失してしまいましたΣ( ̄ロ ̄)

そういえば、いぶきが午前中に病院を受診した時に、ガサガサと母子手帳ケースをいじってたので、その時に落としたのかも!?
と思い、慌てて病院に連絡したのですがなくて…
薬を貰ったアメドラや綿半にも連絡したものの見つからず…。・゜゜(ノД`)

とりあえず、住民票の異動だけでもしないと!と思い、市役所へ向かいましたが、もうほとんど魂が抜けたような呆然とした状態で、手続きをしました(-_-;)

そして自宅に戻ってから家の中を大捜索…

とはいえ、引越前でダンボールに積めた荷物にまぎれたかもしれないし、ごみと一緒に収集所へ出してしまった可能性もあり…
引越直前に、もう本当に絶望的な気分になりました(T_T)

何だかんだで夕方になって、もうこれは警察に紛失届だけ出して、諦めるしかないね…という話になり、それでも最後に確認のためにコタツ下に敷いてあるマットの下にあるかもしれないから…ということで、コタツを持ち上げると…

こども病院の受診券が、どこかからか落ちてきました!

…これはもしや?!

コタツ板を持ち上げると…

コタツの足と板の間に保険証が!!

どうやら電話中に、いぶきが母子手帳ケースから持ち出し、コタツ板の隙間に入れたようでした!

…もう、見つかった瞬間、一気に脱力しました(´д`|||)

引越のバタバタでの事件だったのて、本当にメンタルがやられてしまい、すごい疲れました(笑)

小慢の手続きも、引越先の保健所でできたので良かったです(^-^)引越は本当に色々な場所への連絡が必要で大変ですね。



☆読んでいただき、ありがとうございました。
  ブログランキングに参加しています♪ 
  ポチリと、応援していただけると嬉しいですヾ(o´∀`o)ノ

にほんブログ村
03 | 2018/04 | 05
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
プロフィール

さるぼぼくろみ

Author:さるぼぼくろみ
胆道閉鎖症の息子(2歳)と健常者の娘(5歳)を育てる31歳(♀)

庭&畑つきの中古住宅(築40年)で、子ども達の成長と季節を感じながら子育中。

農作業と創作活動(絵を描くetc)が好き。特技を生かしたお金儲けを思案中( ´艸`)。

ご訪問ありがとうございます
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
胆道閉鎖症に関する情報
カテゴリの「胆道閉鎖症」を選択すると、胆道閉鎖症に関する記事のみ抽出されます。 私たち家族の闘病記にすぎませんが、何かお役に立てる情報が含まれていたら幸いです。2つめの記事『胆道閉鎖症の特徴、入院&手術、術後の状態』というタイトルの記事が一番しっかりとした内容になってます。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク(胆道閉鎖症サイト)
胆道閉鎖症の情報を得るのにオススメのサイトです☆ 良かったらチェックしてみてください。
お買い物
ボランティア
世界の貧困、災害、紛争に苦しむ子どもたちを支援する国際NGOワールド・ビジョン・ジャパン