危なく火事になるところでした…!Σ( ̄□ ̄;)

おはようございます。

今日は3月11日。震災から6年目ですね。

東北の方のことを思うと、本当にいたたまれない気持ちになります。

亡くなった方のご冥福と、東北の復興が早く進むことを祈るばかりです。
『震災のこと・東北の今』などの特集がニュースの間とかにやってますが、
本当に震災の時のことを忘れないようにしたいなぁって思う今日この頃です。

あかりからも、昨日、「地震で揺れたときの訓練したよ~」と、
幼稚園で訓練した話を聞きましたが、
地震のことわかっているのか、イマイチ不安…。

そしてチビ二人を抱えて、地震が起きたとき、ちゃんと逃げられるか不安…。

特にいぶきの薬とかは特殊なものなので、
有事の際に手には入るのか不安…。
(あと便秘も心配だから、浣腸も防災バックに入れとかなきゃいけないかな?)

避難所とかでも体調崩さないかとか、体調崩して胆管炎になった場合、
こども病院へ連れていけるのかとかも不安…。

あかりは何とかなる気がするけど…

多分、病児抱える親は、みんな色々な不安があると思います。

普段ですら不安があるのに、有事の際は特に、
弱い存在感だなぁってことを改めて思います。

地震、戦争など、いつもと違う環境になってしまうことが本当に怖い。

平和で穏やかな暮らしが続きますように…と願うばかりです。



さてさて、表題の件について書きます(-_-;)

昨日、危うく家で火事になるところでした…(°Д°)

料理の時とかではなく、子どもの遊びの中で起きたことなので、
怖いなぁと思い、記事に書かせて頂きます。

うちは寝室が万年床状態で、布団が敷きっぱなしになっているのですが
(いぶきの昼寝用&パパも帰宅後に寝るので)、
そこで子ども達が布団を使ってゴッコ遊びをしています。

布団の中を基地にして遊んでいたり、
布団を空飛ぶ絨毯に見立てて、乗って遊んだり…(^3^)

昨日も夕方、布団で遊んでいました。

夕食後に布団のある部屋に行こうとして戸を開けると…

「ん?何か変な臭いがする???
何か燃やしたときのような…
でもこの部屋には燃えるものが無いはず…」

と、思っていて気づきました(@ ̄□ ̄@;)!!

電気スタンド!!!

前日にパパが、寝る前に絵本を読む用に持ってきてくれていた電気スタンド…

以前は使っていたものの、いぶきが自分で動き回るようになってからは、
イタズラして壊されそうなのでしまっていました。

そろそろイタズラしないだろうということで出してきた電気スタンド…

その電気スタンドが布団をかぶっている状態で見つかりました((((;゜Д゜)))

どうやら布団の中で基地ゴッコをしているときに、照明として電気スタンドを使い、
そのままにしてしまったようでした。。。




ちょっと分かりにくいかもですが、
プラスチック部分が溶けて歪んでいるのが分かりますかね?

変な臭いの正体は、プラスチックが溶けた臭いだったようです。・゜゜(ノД`)

気づいたとき、電気スタンドがかなり熱くなっており、
カバーのプラスチックが溶けて布団にも付着していたので、
気づくのが遅かったら発火してたかも!Σ(×_×;)!
と思い、恐ろしくなりました…

布団に囲まれている場所での発火だから燃え広がるのも早そうですね(*_*)

そして私が大学時代から愛用していた電気スタンド…

『イタズラして壊されないかな~』と、不安が一瞬よぎったのですが、
まさか出してきた次の日にこんなことになるとは…(°Д°)

カバーも歪んでしまったので、
思いきってこの機会にサヨナラしようと思います…(T_T)


実際に、こどもが寝る前に電気スタンドを使ってマンガを読んでいて、
つけっぱなしで寝てしまい、何かの拍子に電気スタンドが倒れて、
電気スタンドのコードや布団に接触して発火した事例もあるそうですΣ(´□`;)怖っ!!

電気スタンドといえども、布団をかぶせるなど、
熱をこもらせるような状態にしておくと発火するそうです。

子どもの遊びも、何してるのか、ちゃんと目を光らせておかないと、
怖いなぁと思った出来事でした( ̄∇ ̄*)ゞ


スポンサーサイト

今年もインフルエンザ( TДT) part2

3月に入り、暖かくなってきた~(´∀`)と、思いきや、
昨日は雪が舞うほどの寒さでビックリしました!!

今日も寒そうですね(-""-;)

しかし、植木の植物がだいぶ芽吹いてきており、春までもう少し☆
早く暖かくなって欲しいです(^-^)




あかりといぶきの近況報告です☆

↑あかりは、インフルエンザから復活して、
  幼稚園の発表会に参加することができました!

『リンゴがドスーン』という絵本を元にした劇で、
ちょうちょさん役をしました(*^^*)

発表会の前の週にインフルで1週間登園停止だったので、
リハーサルや練習もほぼ出来ませんでしたが、
周りの子を見よう見まねで、頑張って演じてましたf(^^;)

衣装も可愛いのを作ってもらって、嬉しくて家でも着てました(^◇^)

先生が作ってくれたと思われる衣装…
ビニールや紙で出来ているのですが、色々と凝った作りになっていて、
幼稚園の先生ってスゲー!!って改めて思うような出来映えでした!

ちょうちょ以外にも、うさぎ・ワニ・キリンが登場するのですが、
それぞれの動物の特徴をとらえて、可愛らしく作ってあり、
なおかつ、人数分(20人くらい)作るって、
大変だったろうなぁと思いました(>_<)!!
先生、本当にお疲れ様でした☆


いぶきですが、2月下旬にインフルエンザA型
にかかってしまいました(°Д°)!!

あかりが上旬にかかり、何とかうつらずに済んだ~(;´∀`)
と油断したのがいけなかった…

久しぶりにみんなでお出掛けして、数日後、
インフルエンザ発症!!

数時間外出しただけなのに、本当にすぐに感染するんだナァ~( ̄▽ ̄;)
あかりの時は、もっと小さい頃から一緒にお出掛けしても、
ほとんど感染症もらってきたことなかったのに…
(そういえば、インフルエンザになったのも、あかりは今年が初めてだし)
って思いましたが、完全に自業自得パターンなので、
致し方ないですね(>_<)

その子の特性を見極めて、できることを精一杯楽しめるように
過ごすという努力が足りなかったΣ(ノд<)

家で元気に過ごしている姿を見ると、ついつい、
病児ということを忘れそうになるけど、
やっぱり感染症に弱い&疲れやすい体質なのだなぁと思いました。

そして改めて、感染症の時期はお家でおとなしくしているのが一番
だということが身に染みて分かりました( TДT)

いぶきのインフルエンザ自体は、夜中に熱が出て、
翌朝には病院受診して薬をもらい、薬が早く効いたのか、
2日間熱が出ただけで済んだので安心しました。

インフルの影響か、薬(タミフル)の影響か分かりませんが、
3~4日くらい、寝るときや寝てる最中のグズリが酷くて、ビックリしました!

ネットで調べたら、子ども(特に男の子)では結構よくあることみたいでしたが、
本当に全身&全力で寝ながら暴れている状態でタチが悪かったです(-_-;)
ノンレム催眠の時や寝起きに暴れる症状が出やすいらしいです。

あかりもタミフル飲んでましたが、特に、上記のような症状はなかったです。

小さい子特有の症状なのか、それとも、
一時期話題になったタミフルの異常行動の一種なのかは分かりませんが、
とりあえず結構な暴れっぷりでした…( ̄▽ ̄;)

今はまだチビでできること少ないからいいですが、
大きくなってから、インフルで同じような症状が出たら、
ちょっと大変そうです( ノД`)…
とりあえず異常行動起こすかもと、目を離さずにすごすことが必要!
ということを、今回の暴挙で学びました。


今回のインフルではその後、胆管炎にならずに済んで良かったですが、
肝臓には負担かかってるんだろうなぁ…
来月の通院での血液検査、ドキドキです(*_*)



今回、インフルになって一番ショックだったのが、
歯医者の予約がキャンセルになったことでした。・゜゜(ノД`)

以前、いぶきの虫歯に関する記事を書きましたが、
実は1月末の健診で、
「虫歯の進行止めを塗らないと、この子の場合、ダメだと思う」と言われ、
以前、歯医者に行ったときに、「進行止めを塗ってください」と言ったら、
レントゲンを撮って、
「この程度の虫歯なら、フッ素とMIペーストで予防すれば充分だから」
と言われてしまい、進行止めを塗ってもらえなかったと話しました。

そしたら、
「じゃあ、歯医者変えた方がいいね。この子の場合、
虫歯になりやすそうだし、乳歯の虫歯の進行は早いから、
悠長なことしてると、神経まで虫歯到達して、もっと大変なことになるよ

と言われたので、慌てて歯医者を選定し直しました(-""-;)

ちょうど主治医の先生とも話す機会があったので、
胆道閉鎖症の他の子はどうしてるか聞いたら、
歯科大に行ってると聞いたので
(とはいえ、先生も歯医者の話は、二人くらいからしか聞いたことないから、
虫歯の子はあまりいないか、もしかしたら地元の歯医者に
行ってるかもだけど…とのことでした)、慌てて予約の電話を入れました。

まぁ、覚悟はしてたものの、予約は1ヶ月先…

しかも小児歯科ではなく、念のため特殊診療科で…
ということになり、「やっぱり普通じゃないのか」と改めて実感…(-_-;)

その1ヶ月先の予約を、インフルのためにキャンセルすることになり、
更に1ヶ月先の予約に!!  ショックすぎる( TДT)!!

しかも前歯の上4本が虫歯と言われていたけど、
最近、奥歯の上下4本の溝にも茶色い色がついてきて、
また虫歯かも…( ノД`)

毎日、歯磨きしてるのにナゼ??!

よっぽど私の磨きかたが悪いのか?!

確かに歯ブラシ噛まれたり、いぶきの抵抗がスゴくて、
完璧に磨けてるとは言いがたいかもだけど、
MIペーストも塗ってるし(しかし塗った瞬間にいぶきがなめて、
取っちゃってるけど)、虫歯に強い口内細菌を増やすためにL8020という
細菌が含まれるタブレットとかヨーグルト食べさせて、予防してるのに!!

努力、全部無駄か?!!
ってくらい、虫歯菌の威力ハンパないっす(|| ゜Д゜)

早く進行止めを塗ってもらいたいです…ほんとに。
(ただ塗ると歯が黒くなるから、超カッコ悪いらしいよ)

そんないぶきですが、インフルもひな祭りの日に外出可になり、
今は元気にしてます☆

昨日は、水痘と四種混合の予防接種も受け、
2歳までに済ませる予防接種は何とかクリアできました!
本当に良かった(^o^)v

いつ移植になるかも分からないから、
予防接種だけは受けられるだけ受けたいと思ってたけど、
何とか今できるだけのベストは尽くせたかと…

あとは3歳での日本脳炎の予防接種を受けられるように、
また頑張ろうと思います☆

今日は昼から形成で火傷の通院。
前回、インフルでキャンセルしたので、1週間遅れです。
最近、移植した皮膚がボコボコと盛り上がってきて心配だったので、
先生に診て貰えそうで良かったです!

最後に、最近のいぶきの写真も載せます。



↑最近、彼はリカちゃん人形で遊んでます(笑)。
おい!大丈夫か!!?って、一瞬心配になるけど、楽しいらしいです。
着せ替えはまだ出来ないから、脱がせるだけ脱がせて後は放置…
リカちゃん、かわいそう…
02 | 2017/03 | 04
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

さるぼぼくろみ

Author:さるぼぼくろみ
胆道閉鎖症の息子(2歳)と健常者の娘(5歳)を育てる31歳(♀)

庭&畑つきの中古住宅(築40年)で、子ども達の成長と季節を感じながら子育中。

農作業と創作活動(絵を描くetc)が好き。特技を生かしたお金儲けを思案中( ´艸`)。

ご訪問ありがとうございます
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
胆道閉鎖症に関する情報
カテゴリの「胆道閉鎖症」を選択すると、胆道閉鎖症に関する記事のみ抽出されます。 私たち家族の闘病記にすぎませんが、何かお役に立てる情報が含まれていたら幸いです。2つめの記事『胆道閉鎖症の特徴、入院&手術、術後の状態』というタイトルの記事が一番しっかりとした内容になってます。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク(胆道閉鎖症サイト)
胆道閉鎖症の情報を得るのにオススメのサイトです☆ 良かったらチェックしてみてください。
お買い物
ボランティア
世界の貧困、災害、紛争に苦しむ子どもたちを支援する国際NGOワールド・ビジョン・ジャパン