FC2ブログ

たけしの話 vol.1

『入院生活』というカテゴリを作って早1か月・・・
早く入院生活の体験記を書きたい気持ちはありますが、
自分の煩悩に勝てそうもないので、申し訳ないですが、
『絵日記』の記事、一つだけお付き合いください(*´~`*)
ブログを始めてから、ずっと書きたかった話題・・・


「たけしの話」。

たけし 茶
上記の絵は、勿論、たけしの肖像画。
自画自賛で申し訳ないが、雰囲気的には結構似てる気がする。


説明します。

たけしとは、私の祖母。
祖母ですよ。祖母。。。祖父の書き間違えではないです。

ちなみに、本名は「剛」という漢字を使います。
そう・・・ドラ○もんに登場するジャイ○ンと一緒の名前。

本人としては、気に食わない名前らしく、
年賀状や手紙などでは、「剛」という字を使わず、
少しでも可愛らしく見えるように「たけし」と平仮名で表記。

9人兄弟?だったかな???
とりあえず兄弟が多いのですが、たけしは次女。
たけしの下には女兄弟もいますが、全員「○子」という
女の子らしい「子」が末尾についた名前。。。
名前の話題を出すと、
「ちゃっ!!何で私だけ、こんな名前にするかねぇ(怒)」
と言っていた。

しかし正直、全然名前負けしていない人物だと
私個人では思っている。
とにかくスゴイたくましい・・・Σ(゚□゚(゚□゚*)

たけしに関する武勇伝?は後日、話します。


しかしながら、自分のばぁちゃんの名前が「剛」ということを
知った時の衝撃といったら!!
昔から「たけばぁちゃん」と呼んでいて、ずっと名前なんて
気にしたことがなかったので、半端ない衝撃を受けた!!
忘れもしない・・・小学生時代の思い出・・・
(しかも小学校の高学年のころまで、ずっと知らなかった。遅っ!!)


今回は、たけしの口癖を紹介。

地元の方言なのか不明ですが、
(方言だとしても、たけし以外の人が言っているのを
 聞いたことがないので、おそらく本人の口癖だと思う)
とにかく、やたらと
「ちゃ」
と言う。

たけしの「ちゃ」三段活用。
ちゃぁー!!
  (言葉尻を上げるようにして、比較的、大きな声で!)
  →他人の話に対して、驚いたときなどに主に使う。
    相槌の一種と思われる。
ちゃっ!?
  (つぶやくように、小さな声で、短く言う)
  →「チェッ」と同義語であると思われる。
    会話の端々で使用。
    話を始めるときなどに、「ちゃっ」と言ってから話すことも。

  (「ちゃ」と言うよりは、「ちゃぁ」という言い方。)
  →一般的な使用方法と同様。 「お茶」のこと。


・・・ハイ。すいません。
  どうでもよい話でした。
お付き合いいただき、ありがとうございました(´∀`*;)ゞ




↑お茶つながりで、お茶屋さんの広告貼ってみました☆
  抹茶生ショコラとか金平糖とか美味しそうヾ(o´∀`o)ノ

☆ブログランキングに参加しています☆
応援していただけると嬉しいですp(*^-^*)q

にほんブログ村
  
スポンサーサイト

どぶねずみのうた

最近、娘によく「どぶねずみのうた」を歌ってくれと頼まれる。

どぶねずみのうた

何のことかと思えば、ブルーハーツの『リンダ リンダ』
のことだった。

曲の始まりが、
『ドブネズミみたいに 美しくなりたい~♪』
という歌詞だから、「どぶねずみのうた」と覚えたようだ。


そもそも何故あかりがブルーハーツの曲を知っているかというと、
私が夜、いぶきの子守歌として『リンダ リンダ』と『人にやさしく』
を歌っているためだ。

子守歌にブルーハーツΣ(´Д`*)??!
と思う方もいるかもしれない。・・・っていうか、自分でもそう思う。
しかしその2曲でしか、いぶきが眠らないのだから仕方ない。


主人が子守歌に歌うのは、童謡の『ふるさと』とか『ゆりかご』。
その2曲を歌えば眠る。

しかし私がその2つを歌うと、「これじゃないんだよε=ε=(怒゚Д゚)ノ」
「貴様はこの曲を歌うに能わず!!(*`皿´*)ノ」
とばかりに、体をのけぞらせながらキーキー泣いてみせたり、
手で思い切り、私の口を狙ってバシバシ叩く!!という
猛攻撃を仕掛けてくる・・・マジ痛ぇし・・・(つД`)ノ
私が音痴だから悪いのだろうか???
とにかく私の歌う童謡の子守歌は嫌らしい。。。


いぶきに初めてブルーハーツを歌ったのは、入院中の時。

手術後の痛みなどで、いぶきはうまく眠れず大騒ぎヽ(`ω´*)ノ彡☆
大きな手術で痛みもきっと凄かったと思うので、仕方ないのだが、
抱っこしても、子守歌を歌っても大泣きしていた。

「こりゃぁ、もうダメだ。。。多分、何を歌ってもダメだから、
 せめて自分のテンションが上がるような好きな曲でも歌うか・・・」
と思い、自分を元気づけるために大学時代にハマった
ブルーハーツの曲をうたってみたところ、なぜか良く寝てくれた。

もしかしたら好きな曲で、私の緊張が解けて、それがいぶきにも
伝わったことで、安心して眠ったのかもしれないし、
単純にいぶきがブルーハーツの曲自体が好きだと感じたのかも?

(ちなみに胎児の頃も含めて、いぶきがブルーハーツを聞いたのは
 その時が初めて。好きな曲とかも遺伝するのかな?
 しかも、今ではあかりのお気に入りの曲にもなっている。
 あかりも同様に、いぶきの子守歌として、私が歌うまでは
 ブルーハーツの曲を聞いたことなかったのに、聞いてからすぐに
 好きになった。。。やっぱり遺伝?DNA情報として伝わってる?
 ・・・う~ん・・・不思議だ・・・w( ̄o ̄)w)

とにかく何故かは不明だが、ロックな男☆いぶきは、ブルーハーツ
で良く寝てくれた。それ以来、子守歌として歌っている。

しかも同じブルーハーツでも『TRAIN-TRAIN』や『終わらない歌』
ではダメらしい。。。寝てくれないし、童謡を歌ったときと同じ反応。
もしかして甲本ヒロトさんが作った曲じゃないとダメとかかな?
(『リンダ リンダ』と『人にやさしく』は甲本ヒロトさんが作詞作曲、
 『TRAIN-TRAIN』と『終わらない歌』は真島昌利さんが
 作詞作曲している)

看護師さんには、「将来、パンクの道に進みそうだね( ^ω^ )」
という、ありがたい予言もいただいた(´∀`*;)ゞ


さて、ここからはあかりの話。

あかりは時々、鼻歌で『リンダ リンダ』を歌っている・・・
というか、「ドブネズミみたいに 美しくなりたい~♪」という
フレーズの部分のみ口ずさんでいる。
肝心の「リンダ リンダ~♪」の部分は歌わない。
これでは傍から聞いたら、何の曲か分からず、本当に
「どぶねずみのうた」だなぁと思うほかない。。。

気に入ってくれているのは嬉しいが、正直、そこの部分だけ
歌うのはいかがなものかと思う・・・(*゚ェ゚*)

そしてまさか保育園で歌ってないよなぁ??!(゚△゚;ノ)ノ
って思う・・・週一回くらいの一時預かりでの保育園なので、
先生としても「どぶねずみのうた」を聞いて、ビックリしてないか、
そして先生に「どぶねずみのうた」を歌うようにリクエストとか
していないかホントに心配。。。(゚д゚)

ちなみに『人にやさしく』のことは、「がんばれぇ~のうた」
と、あかりは呼んでいる。

『人にやさしく』の歌の始まりの歌詞は、

「気が狂いそう~♪」という言葉から始まる。
あかりが「気が狂いそうなうた」とか呼ばなくて良かった・・・


THE BLUE HEARTS 30th ANNIVERSARY ALL TIME MEMORIALS ~SUPER SELECTED SONGS~ (2CD通常盤) [ THE BLUE HEARTS ]

価格:2,873円
(2016/2/13 00:52時点)
感想(12件)



↑ブルーハーツ、楽天のサイトでも売ってます☆

   『人にやさしく』の歌詞については、歌詞全部が好きで、
  聞いていて、すごく励まされます♪(/・ω・)/ ♪
  『ロクデナシ』という曲もすごく好きです!!

  人生に迷ったら、ぜひブルーハーツを聞いてくださいヾ(o´∀`o)ノ






☆ブログランキングに参加しています☆
どちらか一押し、応援していただけると嬉しいですp(*^-^*)q

にほんブログ村


にほんブログ村



11 | 2018/12 | 01
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

さるぼぼくろみ

Author:さるぼぼくろみ
胆道閉鎖症の息子(2歳)と健常者の娘(5歳)を育てる31歳(♀)

庭&畑つきの中古住宅(築40年)で、子ども達の成長と季節を感じながら子育中。

農作業と創作活動(絵を描くetc)が好き。特技を生かしたお金儲けを思案中( ´艸`)。

ご訪問ありがとうございます
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
胆道閉鎖症に関する情報
カテゴリの「胆道閉鎖症」を選択すると、胆道閉鎖症に関する記事のみ抽出されます。 私たち家族の闘病記にすぎませんが、何かお役に立てる情報が含まれていたら幸いです。2つめの記事『胆道閉鎖症の特徴、入院&手術、術後の状態』というタイトルの記事が一番しっかりとした内容になってます。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク(胆道閉鎖症サイト)
胆道閉鎖症の情報を得るのにオススメのサイトです☆ 良かったらチェックしてみてください。
お買い物
ボランティア
世界の貧困、災害、紛争に苦しむ子どもたちを支援する国際NGOワールド・ビジョン・ジャパン