2018年1月の受診結果

こんばんは☆
最近は天気が良くてありがたいですね!
今日は日中、暖かかったので、歩いて図書館に本を
借りに行ったのですが、帰る途中で大変なことに・・・Σ(´Д`*)

図書館の隣には公園があるので、図書館→公園で遊ぶ→帰宅
という予定だったのですが、あかりの鉄棒の練習に付き合って、
少し目を離したスキにいぶきが溶けた雪でぬかるんだ所へ突撃!!

そして、敢え無く撃沈・・・!!

いぶきの「ママぁ~・・・」という情けない声が聞こえてきて、
行ってみたら、ぬかるみに足をとられて動けなくなってました(笑)。

ぬかるみにはまる①

片方の足とか完全に土にめり込んでいて、面白かったので写真を
撮ったのですが、よく見たらお尻も手の裾も泥だらけになっていて、
既に一回ぬかるみで転んだ模様・・・((((;゚Д゚)))))))!!

ぬかるみにはまる②

「ダメだ、コレ(゚д゚)!!笑ってる場合じゃない!!」と思って、
慌ててぬかるみから引きずり出し、遊び始めて数分ほどで公園から
退却するはめになりましたw( ̄o ̄)w

あかりに、いぶきが泥だらけになっちゃったから、帰ることを伝えると、
「えぇ~・・・今から泥だんご作ろうと思ってたのにぃ~(つω-`。)」
と言っていて、姉弟そろって泥だらけになる気だったようです・・・(汗)。

本当は一刻も早く家に帰って、泥の服を着替えさせたい!!
(・・・じゃないと、彼は色々な場所に泥を飛散させるので)
と思っていたのですが、泥だらけ過ぎて抱っこもできず。。。

近くの図書館に歩いて行っただけなのに、まさかこんなことになるとは
ヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3=3
どこの家庭もそうだと思いますが、本当に子どものやることは
大人の想像を超えているなぁと感心するばかりですΣ(´Д`lll)エエ!!


さて、やっと本題です(笑)

1月18日に小児外科の受診に行ってきました。
最近は二カ月に一度のペースになったので、本当にありがたいです。
(月一受診だと、あっという間に次の受診という感じで、慌ただしい・・・)

今回はパパも休みだったので、久しぶりに両親そろって行きました。

肝機能の数値は、相変わらず多少の上下があるものの、ほぼ横ばい。
ビリルビンも上がっていないということで、ホッとしました。

ただ先生曰く、「昨年の1月(火傷入院中)の肝機能の数値は、2桁で、
低くて良い状態だった」らしいのですが、
「それは多分、入院中で運動量が少なかったからだと思う」とのことで、
「この年代の子どもに動くなってのは、無理だから、前回から大きな
変化がなくて、安定しているので良しとしましょう」とのことでした。

本人の運動量・・・とはいえ、いぶきは同じ年代の子の中ではだいぶ
運動量が少ない方だと思います。。。冬場は特に外出することが少ない
ですし、毎日最低1時間半はお昼寝もしているので(長い時は3時間)。

運動量が少ないにも拘らず、肝機能の数値に現れるということは、
やはり肝臓が悪いんだなぁって、改めて思います。
見た目だけだと、本当に元気いっぱいで、親の私ですら病児で
あることを忘れそうになるくらい、普通の子と変わらない動きをして
いるので、他の人から見たら、病児だってわからないだろうなぁ・・・

そして改めて、肝臓って大事・・・
というか、人の体の一部は、どこが欠けても何かしらの不便が生じる
と思うので、人間の体って・・・健康って大事だなぁと思います。

さて、話をまた血液検査の結果の話に戻して・・・
銅の数値と亜鉛の数値の話になりました。
いぶきは血清銅が235(通常は71~132)と高いのですが、
(・・・と言っても、肝機能の数値にしろ何にしろ規格外な数値が多いので、
どの程度、ヤバいのかとか分からないのだけど。。。)
胆道閉鎖症の病気の特徴として、『銅が増えて亜鉛が減る
という特徴があるそうです。

いぶきの亜鉛の数値は、今回は65(上限&下限値が検査結果に記載
されてないので、高いのか低いのかわかりませんが)で、
ここ最近の検査ではずっと60代の数値をキープしています。

銅はちょっとずつ増えていってしまっているのですが、亜鉛も急激に減少
しているなどの数値変化はなく、銅の数値も食事制限などが必要な
数値ではないとのことなので、少しホッとしました。


エコーで肝臓の状態も見て、前回の受診と変わりなく安定しているという
ことで、いぶきの体調的には良かったのですが・・・

パパが、「いぶきがプロテイン(大人用)を飲んでいるのだけど、
それはいぶきにとって良いことですか?」と聞いて、
先生に怒られてました。
(「いぶきが勝手に飲んでしまう」と先生には説明していましたが、
普通に一緒に飲んでいたことを私は知っている・・・(*`皿´*)ノ
しかも「それ飲ませていいの?!」と何度も言って、飲ませないように
注意していたにもかかわらず、「いぶき自身が飲みたがっているのだから、
子どもは自分に必要なものをちゃんとわかって、足りない栄養素を摂取
しようとしているのだから良いと思うよ」と言って一緒に飲んでいた)

先生曰く、「プロテインは、大人が筋肉をつけるために自分の判断で
飲むものであるので、子どもには飲ませる必要のないものであるし、
胆道閉鎖症の子にとっては、チッソ過多になって肝臓に負担をかける
恐れもあるので、絶対にやめてください!!」とのことでした。
先生が珍しく怒っていらっしゃったけど、確かに一生懸命、いぶきを
助けようと頑張って下さっているのに、親がいぶきに負担のかかることを
勝手な判断でしたら怒るよなぁ・・・と思いながら、心の中で、
『先生、ごめんなさい。゚(゚´Д`゚)゚。!!』と謝るしかできませんでした。

・・・とはいえ、正直、専門家でもない私の言うことを聞いてもらえず、
『プロテイン・・・本当に大丈夫なのかなぁ?』と不安が募りつつも、
見てみぬふりをしていたので、先生にハッキリ言ってもらえて
本当に助かりました(。pω-。)

ちなみに、もしタンパク質不足などになることがあれば、
肝臓に負担をかけないように設計されたプロテインを先生が処方して
くれるとのことで、自己判断で勝手に飲ませるようなことは絶対に
しないで欲しいとのことでした。

とにかく、プロテインやサプリメントなどの摂取については、
先生に相談すること!!足りていないからと、勝手に市販のものを
与えてはいけない!!ということがよく分かりました。

こんなバカなことをやっているのはおそらく我が家だけでしょうが、
もし心配でサプリメントとかで補充しようとか考えているご家族が
いれば(確かに、血液検査の数値とか上限&下限の数値を
完全にぶっちぎってる数値が多いから、少しでも体のために良い
ものを・・・と思う気持ちはよく分かりますが)、
自己判断で勝手なことをすると、子どもの体に逆効果になることも
あるし、先生にも失礼(やるとしたら怒られることを覚悟で!)なので、
受診の際などに先生に色々と相談した方がいいですよ!!
我が家の事例を、是非、反面教師に!!
と思い、今回のエピソードを載せさせていただきました。

来月は、造影CTを行う予定です。
昨年、2月に初めて行いましたが、「もぅ、一年経ったのか!」と、
時間の流れの速さに驚きます。
問題なく検査が行えること&肝硬変があまり進んでいなければ
いいなぁ・・・という気持ちと、検査がちゃんと受けられるように、
体調管理に気をつけなければ!!と気を引き締めなきゃと思います。



あ、ちなみに、先日は松本歯科大へ3カ月に一回の定期健診にも
行ってきました!

虫歯の進行はみられないとのことで、ホッとしたのですが、
本当は3歳すぎから虫歯治療のためのトレーニングを開始する予定が、
3月で引っ越しになるので、引っ越し先で3歳頃からのトレーニングを
含め、定期健診をしながら虫歯の進行を防ぎましょうということに
なりました。

さすがに歯科大への通院は無理だということで、
「小児歯科専門の歯医者さんがいいと思います」
という助言を受けて帰宅しました。

肝臓の状態を聞くのもドキドキしますが、正直、
虫歯の進行が進んでないかということを聞くのも、
毎回、ビクビクしながら聞いてます( ´艸`)

肝臓・歯、共に問題が無くて良かったです(;^ω^)☆



☆読んでいただき、ありがとうございました。
  ブログランキングに参加しています♪ 
  ポチリと、応援していただけると嬉しいですヾ(o´∀`o)ノ

にほんブログ村
スポンサーサイト

平昌五輪が始まりましたね!!

こんにちは☆
昨日から平昌五輪が始まりましたね!!

朝、開会式の様子がテレビでやってたので見ていたら( ´艸`)、
子どもに速攻、Eテレに替えられました。。。(つД`)ノ
『おさるのジョージ』とか『ひつじのショーン』とかの方が
いいそうです。。。まぁ、確かに面白いけどね。
『ひつじのショーン』とか私も大好きだけどね。
(私は、農場主のオジサンが一番好きなキャラです!笑)

はい。。。脱線しました。五輪の話に戻します。

五輪を見ていて、地元の選手とか、自分と縁のある選手とか
が出ていると、余計に応援したくなりますよね(^-^)/
(・・・ん???そんなミーハーなのは私だけかな?)

私、個人のイチオシ選手は、やはりこの方・・・

小平奈緒 選手!!

スピードスケート女子の選手で、今回の日本選手団の主将なので、
イチオシ!!とか言って、今更、私が紹介しなくても、
知っている方も多いと思いますが・・・(;^ω^)


小平選手はバンクーバー五輪の時から応援していて
(・・・って言っても、テレビ越しですけどね・・・笑)、
ソチでは惜しくもメダルを取れず残念だったのですが(涙)、
今回はW杯でも優勝するなど、好成績を収めているので、
平昌五輪でも大活躍して欲しい!!と思っております(*´ω`)┛

元々、五輪にはそんなに興味なかった私でしたが、
突如、小平選手を応援するきっかけになったのは、
母からの一言。。。

「小平選手って、あんたと同じ年で、同じ大学らしいじゃん」

「・・・!!?・・・そうなの?!」

そんな将来有望な選手がいらっしゃったとは、
在学中、全然しらなかったわぁ~((((;゚Д゚)))))))!!

かなり久しぶりに、大学の人間図鑑・・・じゃなくて、
入学アルバムを引っ張り出してきて確かめたら・・・
いましたΣ(´Д`*)

しかも教育学部だった。。。頭も良いのですなw(゚o゚)w
文武両道ってやつですか!!・・・スゴイ・・・

まぁ、そんな経緯で、あっさり小平選手のファンになるという
単純な私・・・((´・ω・`;))

。。。しかし、同じ年でも、本人の努力次第でえらく差がつく
ものだなぁ。。。(゚д゚)。。。って、しんみりしてしまいますけど(笑)。


話を小平選手の話に戻します☆

小平選手は相沢病院に所属しているのですが、
スポンサー探しに、かなり苦戦したらしいですw(゚o゚)w
所属が相沢病院に決まったのも、2009年の3月・・・

え??09年3月って、大学卒業直前ですけど!?

・・・いかにスポンサー探しが難航したのかが、
良く分かりますね。゚(゚´Д`゚)゚。

でも無事にスポンサーが見つかり、競技が続けられるように
なって本当に良かったと思います。
スポンサーが見つかってなかったら、今回の五輪の主要選手
を危うく失ってたかもですもんね。。。(。pω-。)
そして、相沢病院・・・先見の明があるなぁ(笑)

アスリートの方達は、日頃から競技に対して大変な努力を
されていると思いますが、スポンサーという支援者を得るという
ことも競技を続ける上では重要で、色々と苦労されているなぁ。。。


そして再度、個人的な話で申し訳ないのですが、
相沢病院は、実はいぶきの火傷入院でお世話になった病院
(こども病院に転院する前の病院)で、総合受付の所に小平選手の
パネルが飾ってあったのですが、入院中、隣のコンビニに買い物に
行くたびに小平選手の写真を見ながら励まされていました(っω・`。)

クリスマス・年末年始と家族で過ごす一大イベントのはずなのに、
家族バラバラで、しかも胆道閉鎖症という持病もちのいぶきが、
胃腸炎になった状態で火傷してしまい、足の皮を剥ぐ痛い処置を
毎日しているという訳の分からない状況を乗り切るモチベーションの
一つにもなっていたので、今回の五輪では恩返し(?)のつもりで
精一杯、応援したいと思いますv(o゚∀゚o)vv(o゚∀゚o)vv(o゚∀゚o)v

子どもが病気になって悟ったことなのですが、
『頑張っている当事者以外の他人ができることは
 精一杯応援すること&祈ること』


応援とか祈りとか、以前は多少、バカにしてた部分もあったのですが、
本当に他人にはどうすることもできない時に、
できることってこれくらいしかなくて、、、
でも応援したり祈らないよりは、それくらいであってもした方がいいし、
何となく、当事者のプラスにもなるような気がするので、
最近は『応援したり祈るのって大事だよなぁ』って思ったりします。

というわけで、今回の五輪、自分の好きな選手達が精一杯活躍できる
ように、精一杯、日本から応援しましょうね☆


。。。本当は、今回の記事、一月の小児外科受診のことについて
書こうと思ったのですが、前置きが長すぎる状態になってしまったので、
受診の時のことは次回書くとして、これで一つの記事として
終わらせてもらいます(汗)。

あと、いぶきの火傷入院にかかった費用について、
『火傷入院まとめ③』の記事に追記したので、よかったら見てください☆
子どもが入院した場合にかかる費用の参考になれば・・・と思い、
追記させてもらいました(^-^)/
(【皮膚移植後の画像集】の前の部分に追記しました)

・追記した記事はコチラから ↓
火傷(両足2度熱傷)入院&手術(分層植皮)のまとめ③【皮膚移植後の画像あり
http://sarubobohuntouki.blog.fc2.com/blog-entry-102.html




☆読んでいただき、ありがとうございました。
  ブログランキングに参加しています♪ 
  ポチリと、応援していただけると嬉しいですヾ(o´∀`o)ノ

にほんブログ村

またこの季節がやってきました・・・Σ( ̄ロ ̄lll)ガーン

こんばんわ☆寒い日が続きますね( ;∀;)
今年は冬でも咲く花、ヒヤシンスを育てているのですが、
我が家のヒヤシンスは、なんとこんな姿にΣ(´Д`*)!!

徒長しまっくったヒヤシス
↑ 玄関の弱光環境下でヒヤシンスを育てたら、
   徒長しまくってこんなことになりました((((;゚Д゚)))))))!!
   綺麗に花は咲いてくれたけど、茎が伸びすぎて支えナシ
   では立っていられないレベルです(笑)!
   ヒヤシンスの葉とか茎ってこんなに伸びるんだ!!
   って、感動すら覚えました。。。もはや違う植物みたいで、
   可哀想!!・・・だけど、我が家では玄関くらいしか置き場
   もないので、今年はここで我慢してもらうしかない・・・
   水受けも適当なものがなかったので、カップラーメンの容器だし、
   ホント可哀想(゚д゚)!!
    ※ この後、花だけ切って、花瓶に活けました(=∀=)


気が付けば、もう一月も終わり。。。
あっという間に、真冬に突入しましたね((((;´・ω・`)))
冬と言えば。。。
そぅ・・・

インフルエンザ!!

今年もまた『インフルエンザ、はじめました』の時期が
来ました~( ゚Д゚)キャァァァァァァァァァァァァァァァァ!!!!!

あかりが先週の25日からインフルエンザで発熱してます!
今年もまた・・・という感じで、毎年かかっております・・・(涙)。

この時期には毎年、”お楽しみ発表会”というのが幼稚園であり、
各クラスで劇をやるですが、あかりは25日が発表日
だったのですが、幸い、無事に発表会を終え、その夜に発熱!!

・・・ギリギリセーフ(ノ゚ω゚)ノ*.

クラスでもインフルエンザが流行ってたらしく、発表会前まで
結構、休んでいた子達が多かったらしいです(汗)。

バス登園ということもあり、そういう情報があまり入ってこず、
発表会に行くまで、そんなに流行ってるってことを
知りませんでした。。。ヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3=3


発表会自体も、通常であれば発表クラスの保護者&全園児で
鑑賞するのですが、インフルエンザの感染拡大防止のため、
保護者のみの鑑賞ということになりました。

”ポンタのじどうはんばいき”という劇を発表したのですが、
あかりがやった”うさぎさん”の役も、5人いたはずが、本番では
3人しかいませんでした。。。
(他の役はみんな、5~6人いたので、うさぎさんの少なさが
 際立っていました・・・( ̄▽ ̄;))

あかりのクラスの席も、あかりの両隣の子達がインフルエンザ
だったらしいですし、同じ机のグループ(以前、ブログに書いたかも?
ですが、グループの名前=国の名前がつけられてます・・・
あかりは『アゼルバイジャン』グループです☆)が、通常、
6人いるのですが、あかりを入れて2人しか来てなかったらしい。。。

発表会後、保護者の親睦会で他のお母さんから、
「アゼルバイジャングループ、一時期、二人しかいなかったね」
と聞かされ、「・・・え???」ってなりました。。。
本当に全然知らなかった・・・
確かにあかりから、「最近、お休みの人多いんだよ」とは聞いてたけど、
まさか6人掛けの机に2人しかいない事態になっていたとは思いも
よらず。。。さぞかし、寂しかったでしょうに・・・w(゚o゚)w

そんなわけで、インフルエンザ・・・ヤバいなぁ~などと思っていた夜、
発熱したので、『あぁ・・・やっぱり。。。』という感じでした。
いや、ホント。。。発表会まで、よく持ちこたえたわぁ~(゚д゚)


25日の夜に発熱したので、26日の午前中に病院を受診しました。

いぶきも一緒に連れて行ったのですが、大暴走してました(汗)。
正直、この時期の病院は感染症因子だらけなので、
一緒に連れて行きたくはなかったですし(預け先もないので仕方ない)、
色々な物にも触れてほしくないのですが、こちらの気持ちを
全く考慮せずに、床を転がり回り、人間モップになってくれていて、
その姿を見ただけで、心が折れそうでした。。。
あかりがインフル罹っただけでも、気持ちが弱っているのに。。。

順調にいけば、27日に解熱して、登園禁止期間(発症後5日、
かつ解熱後3日)を経て、31日には登園できるだろうということで、
タミフルと風邪薬(咳と鼻水も出てたため)をもらい、帰宅しました。

先生の見立て通り、27日には解熱して土日、結構、元気にしていた
のですが。。。29日、また発熱しました(涙)(涙)(涙)

昼頃に発熱し始めたのですが、体温が最初の発熱(39℃前半)より
高い&あかりもグッタリしていたので、午後の診察で診てもらいました。

また、いぶきは病院で暴走してましたけど・・・( ;∀;)
インフルなので別室に案内されたのですが、会計の時に、
受付のお姉さんが、しゃがんでおつりを渡してくれたのですが、
そのお姉さんの肩に肘をかけてもたれかかり、お金の受け皿?
をつかんで、「コレ、ナンダ? コレ、ナンダ?」を連呼していて、
すごい横柄な態度を取っていました・・・Σ(´Д`*)

元々、先生から一回目の診察で、「28、29日まで熱があれば、
インフルエンザから気管支炎や肺炎などの合併症を起こして
しまっている可能性があるので、再診に来てくれ」と言われていたため、
状態が悪化していないといいなぁ・・・と思いつつ行ったのですが、
インフルエンザのぶり返し(二峰性発熱)でした(´∀`*;)ゞ

インフルのb型は、二峰性発熱が起こりやすいとのことです。
今までインフルにかかっても、ぶり返したことがなかったので、
インフル→別の病気に発展したんじゃないかと心配でしたが、
ぶり返しということで、少し安心しました。
そして、抗生物質(クラリスロマイシン)をもらって帰宅しました。

これで飲ませる薬が、タミフル&風邪薬&抗生物質の3種類に・・・。

ちなみにタミフルは、抗インフルエンザウイルス薬
ウイルスの増殖を抑える働きがある薬
(そのためウイルスが増殖し終わる前の発症後48時間以内
に服用しないと、あまり効果がなくなってしまうため、
感染後、どのくらい早く抗ウイルス薬を飲むかが重要で、
早ければ早いほど良いらしいです)であり、
抗生物質は、肺炎や気管支炎などの合併症を防ぐ
ことを目的に処方されているため、当たり前ですが、出された
3種類の薬は全部飲まないとダメです・・・(=∀=)

※タミフルと抗生物質、併用して飲んでも大丈夫なのか
  ネットで色々調べたら、普通に併用して大丈夫でした(汗)。


タミフルも抗生物質も毎回、欠かさずに飲み、
症状が治まっても全て飲み切らないといけないので、
毎日、薬を飲ませるのに苦戦を強いられております:(´◦ω◦`):

特に、タミフルが苦いのか(?)苦手らしく、最初はタミフル&風邪薬
を混ぜただけの粉薬を水で飲んでいましたが、徐々に嫌がりが
ひどくなり、最終的にアイスのピノを四等分にしたものを薬の上で
転がしてコーティングして、何とか飲ませていました・・・○| ̄|_
子どもに薬を飲ませるって、大変。。。(つω-`。)

薬に甘い味がついていたり、アイスとか美味しいものと一緒に
飲ませることを病院側からアドバイスされる今ですら大変なのに、
昔だったら・・・ヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3=3・・・って思ってしまいました(笑)

自分が子どものころとか、病院で出された甘ったるいシロップの薬を
飲まされた記憶があるのだけど、きっと今より飲ませるの苦労した
んだろうなぁ・・・もう30年近く前の話だし( ´艸`)

話が脱線しました。

そんな感じで、薬を飲ませて、しっかり休ませて、今ではだいぶ元気
になりましたが、29日に発熱&翌日解熱したということで、
『解熱後3日経過するまでは登園禁止』なので、今週いっぱいは
元気でも幼稚園をお休みしなければならないです(o゚□゚)o≪≪≪ワアァ
二峰性発熱しなければ、今日から登園できたのに・・・(涙)

私は働いてないので、まだ呑気に構えてられますが、
働いていらっしゃる方たちは、本当に子どもの病気って大変だなぁ
と改めて思いました。。。病気の間は心配だし、治りかけで中途半端に
子どもが元気な時とか、仕事を休むもどかしさがあるだろうし。。。
う~ん。。。本当に、子どもは元気が一番ですな!!

あかりが最初に発熱した時も心配でしたが、ぶり返した時の熱の方が
ひどくて40℃越えてる時もあったので、だいぶ心配になりました。


しかも私の看病の仕方も、間違っていたっぽいことが判明・・・(;^ω^)

実は最初の発熱時に、『熱が39℃以上ある場合に使用』と
病院からもらった解熱剤に書いてあったので、39℃超えた時点で
解熱剤を使って、夜を過ごしたのですが、、、

解熱剤を使用する前に、あかりが嫌がっていた(その時は単純に
お尻から入れるので、嫌なのかと思っていました)こと、
しきりに「寒い寒い・・・」と言って、ストーブの前で温まっていたこと、
「足だけ冷たい・・・」と言って、靴下をはかせたこと(いつも家では
裸足ですごしています)などの訴えがあかりからあったにも関わらず、
発熱した→解熱剤&氷枕(あかりは嫌がっていた)という対応を
しました。。。

後で、母親に電話したところ、
「。。。それ、発熱で、全身の体温が奪われて悪寒がしている状態
 だから、暖かい服を着させて、布団を一枚多くかけてあげて、
 しっかり体を温める環境を作らなきゃダメな時だよ!!」

・・・って、言われましたキャ─Σ(゜Д゜)Σ(゜Д゜)Σ(゜Д゜)ノノ─ァァァッ!!!

自分でも改めて、ネットで調べたら、熱の上がり始めの時期
(悪寒がする、足だけ冷たいなどの時)は、体温を上昇させ、
免疫力を高めて病原菌と戦う準備をしている段階なので、
体温を高める手助けをしてあげることが大切
で、熱を下げること
(解熱剤や氷枕の使用など)は、しない方がいいそうですΣ( ̄。 ̄ノ)ノ

熱が上がりきった状態(子ども自身も暑がる、手足が熱くなる、
顔が赤くなり、汗をかいている時)になったら、熱を下げるような
(解熱剤使用など)看病をした方がいいらしいです。

勿論、上記以外の症状や子どもの年齢、持病などによって、
解熱剤の使うタイミングなどはその子次第で適切に使わなければ
ならないと思いますが、”発熱して、体温が一定の温度に達したら
すぐ解熱剤を使用す
る”という今までの自分の対応はマズかったなぁ
と改めて思いました。

もう、あかりも自分の状態などを言葉でも説明できる年齢なので、
子どもの訴えを聞きながら看病していかないとなぁと反省しました。
(勿論、子どもが気づかない不調などもあるので、親の目からの
観察や検温なども必要ですが!)

。。。ってか、もう子ども5歳なのに、今更、上記のような失態を犯している
あたり、今まで5年間、何してたの?って他の人から思わるれかもですが。
。。。はい、何も考えずボンヤリ育児してましたぁ~と答える他ない(笑)。

というわけで、2回目の発熱の看病では、焦らず体温が上がりきってから
解熱剤を使用しました☆

あ、、、ちなみに41℃を超える体温だとヤバイらしいのですが、
40℃台で熱が収まってくれたので、ホッとしました。

あと解熱剤や風邪薬でもインフルに対して使うとヤバイ種類の薬
インフルエンザ脳症を引き起こす)もあるので、
注意が必要だということも、今更知りました・・・w(゚o゚)w

インフルエンザ怖い!!

ってか、発熱時の対処法とか、インフルエンザについての知識とか
そういう身近な病気関連のことは、是非学校の保健体育の授業で
教えてもらいたいくらいですけど?!
(今は教えてるのかな??私が小・中学校の頃にはタミフルとかも
 なかったしな。。。タミフルは2001年から普及したらしいです。。。)
少なくとも、体の各部位の骨や筋肉の名称を覚えるよりは
実生活で役に立つような気がする・・・w( ̄o ̄)w


グダグダと長文になってしまいましたが、今回のインフルエンザの
ぶり返しは、色々と学ばせてもらうことが多かったです。
なるほど。。。子育てをする過程で、親も大人になっていくというのは
こういうことですかね?
日々、情報収集して何歳になっても学ぶことが大事ってやつですか?

とりあえず、このまま発熱することなく完治の方向に向かってくれれば
いいなぁと思っています。。。そして願わくば、今週土曜日のピアノの
発表会に出られますように(*´ω`)┛!!
 ※今後、発熱しなければ、発表会は解熱後4日目になるため、
   ギリギリ出席できるのですが・・・

長文になってしまい、すみませんでした。
読んでくださり、ありがとうございました☆
あと二日間の引きこもり生活、頑張りま~すヾ(o´∀`o)ノ




☆読んでいただき、ありがとうございました。
  ブログランキングに参加しています♪ 
  ポチリと、応援していただけると嬉しいですヾ(o´∀`o)ノ

にほんブログ村

プロフィール更新しました☆

こんにちは(=゚ω゚)ノ
先週は、冬とは思えないような暖かい日が続いていましたが、
今週は雪&寒さが厳しいですね・・・( ;∀;)

まぁ、でも1月下旬ですから、これが本来の状態
なんでしょうけど・・・(*´~`*)


タイトルに書いた通り、ブログのプロフィール欄
(ブログの記事の左横に表示されている項目)を久しぶりに
更新しました♪(o・ω・)ノ))

文章を編集し直したこと、画像を入れてみたこと、
スマホ用のプロフィールを設定したことが変更した部分でして、
大したことはしていないのだけど、地味に四苦八苦しながら
更新しましたょ・・・( ̄▽ ̄;)

更新した理由は後で書くとして、自分用の備忘録として、
プロフィール更新のやり方のメモを下記に書いておくため、
興味のない方は<プロフィールを更新した理由>まで
読み飛ばしてください(笑)。


<FC2ブログのプロフィール欄の更新方法>

【プロフィール欄の編集】

・メインメニューの『設定』→『環境設定』→『プロフィール』
 の順に進むと、プロフィールを編集する画面になる。

・画像を入れる場合は、『アップロード』の『参照』を押すと、
 PCから画像を選択できる。
 ただし、画像自体を圧縮した状態にして取り込まないとダメ。
 (現在表示されている画像は、サイズを148×120ピクセルで
  設定して取り込んだのですが、最初、491×400ピクセルの状態で
  取り込んでしまい、メッチャでかい画像が表示されてしまったので、
  サイズ調整&画像の名前を付け直して取り込み直しました)

・画像トリムサイズの項目は、よく分からかったので、
 初期表示の『横幅500 縦幅500』のままにした。

・紹介文を書き直したり、画像を取り込み、『更新』をクリックすると、
 プロフィール内容が更新される。


【プロフィール欄の表示】

実は、プロフィールの更新をしたはずが、なぜかプロフィールが
表示されなくなるというトラブルに見舞われました。。。:(´◦ω◦`):
なぜ表示が消えたのか不明なのですが、下記の方法で対処しました。

・メインメニューの『設定』→『プラグインの設定』
 →『公式プラグインの追加』→『”プロフィール”の”追加”を選択』
 
・表示が消えていた時は、『プラグイン管理(PC用)』の項目にも、
 ”プロフィール”の項目がない状態だったのですが、上記で設定すると、
 項目ができ、ブログ内にもプロフィールが表示されるようになりました。

・しかし、新たに追加した項目だったため、一番下に表示されるように
 なってしまったので、画面表示の順番変更を行いました。
 『プラグイン管理(PC用)』の『プラグインカテゴリ1』の一番下に、
 プロフィールの項目があったのですが、『位置』項目の『↑』で、
 表示される順番を一番上の位置まで変更しました。


【スマホのプロフィール欄を設定】


・『プラグイン設定』→『プラグイン管理(スマートフォン用)』
 →『プロフィール』→『設定』の欄の『詳細』をクリック
 →『プロフィールの編集』の各項目を入力
 →『プレビュー』で確認し、よければ『設定』をクリックすると、
   内容が反映される。


 プロフィール用の絵にラクガキ

プロフィール用に筆ペンで自分の似顔絵を描いたら、
あかりが家族の似顔絵を描いてくれました(^-^)/
力強いタッチで描いてくれたので、筆ペンが大変なことに
なっていましたけど・・・Σ(゚д゚|||)
子ども達のラクガキでダメになってしまった筆ペンは数知れず・・・

<プロフィールを更新した理由>

ブログを始める前に、本か何かで読んだのですが、
自分の叶えたい願望があるときは、SNSなど、他の人が見るような
場所に書いておくと、願望が叶いやすいそうです。
(もしくは、他の人にその願望を叶えることを宣言するのも効果が
あるらしいです)

他の人にも認知される→願望を叶えないと(゚д゚)!!という思いが
強くなる&定期的にその願望を自分で認識する機会が増える
というようなことから、願望が叶いやすくなるそうです。

そこで、ブログを立ち上げたときに、その時の願望であった
『できれば庭付きの古民家に暮らしたい』ということを書きました。

その時点では、お金もなければ、家をGETするあてもない状態
でしたが、おかげさまで、書いてから1年半後の昨年春に良い
物件が見つかり、今年の春から住み始める予定です( ^ω^ )

家の購入経緯についての詳しいことは、今後、改めて書きたいなぁと
思っていますが、ブログを立ち上げた時点では、いぶきのことも
どうなるか全然将来の見通しもつかず分からなかったのですが、
とにかく、このまま転勤族で過ごすのは、キツイ。。。( ノД`)

今後、起こりうる入院生活や、移植のことなども考慮すると、
実家の近くで定住したいという(少なくとも峠を越えないと実家に
行けない距離は、実家のサポートを受けるのにキツイので)
思いが強くなり、「家が欲しい!!」という願望を書きました。
(本当は、夫婦で協力して生活を自分達だけで回していければ
 理想なのだとは思いますが・・・家事育児の劣等生夫婦としては
 自分達だけでやっていくことは無理だと諦めました・・・( ´艸`))

とりあえず、最初の願望、”家が欲しい!!”ということは叶ったので、
次なる願望を書かせてもらいました(゚∀゚)

またプロフィール更新ができるように、頑張りたいと思います☆




☆読んでいただき、ありがとうございました。
  ブログランキングに参加しています♪ 
  ポチリと、応援していただけると嬉しいですヾ(o´∀`o)ノ

にほんブログ村

今年もよろしくお願いします☆

あけましておめでとうございます☆
もう1月も半分近く終わってしまったので、今更ですが。。。(笑)
今年もよろしくお願いします(*´ω`*)




↑ 布団の圧縮袋に入って遊ぶいぶき。
もはやブタにしか見えない…( ̄∇ ̄)



そして2018年1発目の記事ですが、いきなり謝罪します(笑)!!

年末に書いた火傷の記事ですが、いぶきが病院の本棚に入ってる
写真を載せようとしたところ、誤って、植皮で皮を剥いだ後のお腹の
写真を載せてしまっていました((((;゚Д゚)))))))!!ごめんなさい!

いやぁ。。。ビックリしましたわ・・・Σ(´Д`*)!!
慌てて、写真を差し替えましたけれども、、、


実は、火傷のまとめ記事は、以前からちょっとづつ書いては
いたのですが、なかなか完成せず。。。
このままではいけない!!2017年中には絶対に出す!!
と思って、強行で写真だけペタペタ貼って、すこしばかりの文を書いて、
後は新年になってから追記しようと思って、大晦日に慌てて更新だけは
したのですが。。。w( ̄o ̄)w

なんと、実家のパソコンが新年早々に壊れてしまい、
(パソコンでブログ画面を立ち上げたまま、放置してしまったので、
壊れたのも私のせいなのですが。。。(゚д゚)。。。ホント、申し訳ない。
私、今年が厄年・・・しかも大厄なので・・・そのせいかな(;´・ω・)
すぐにでも厄払いしたいと思った元旦の朝でした・・・(=∀=))
確認&追記もできず。。。

通常なら、スマホでもブログが書けるのですが、
写真の枚数が多くて、データ量がスマホのキャパを越えたようで、
フリーズ or すごい遅い速度でしか作業できず・・・Σ(゚д゚|||)

実家から家に戻り、あかりの幼稚園も始まり、何だかんだで
落ち着いてきて、やっと確認&追記ができました。

しかし、写真の下に加えた文章、改めて見ると、適当過ぎだゎ!!
お年取り(大晦日の夕飯をばあちゃん達を含めた家族で食べる)
の準備を終え、少し空き時間があったので、慌ててブログを更新
していたのですが、慌ててたとはいえ、ヒドイな(笑)!!

というわけで、前回のブログ、写真につけた文章などに追記を
しましたので、良かったら見てみてくださいね☆


2年前に始めたブログですが、3年目に突入しました!
いつも見て頂き、ありがとうこざいます!

1年前のブログで反省した点について、振り返ってみましょう☆


・胆道閉鎖症の『入院生活』の時の記事の更新ができてない!! 
 →・・・はい。すみません!!昨年は一度も書いてないっていう・・・
  
  本当にダメ人間なわけですが、今年こそは完結させるぞ!!
  と意気込んでおります☆
  (来年も、「ダメだったぁ~」とうなだれている自分が、早くも
   目に浮かびますが・・・( ̄▽ ̄;))


・ブログの途中保存の方法が分からない!
 ブログを使いこなせない!

→途中保存、できるようになりました( ´艸`)!
  
  ってか、自分が単純に簡易モードでブログを書いてただけ
  っていう・・・通常モードにしたら、下書き保存できましたゎ。。。
  ブログは未だに使いこなせてませんけどね(笑)!!


・更新頻度が週1というクソ頻度!!
→こちらに関しては、年間通してクソ頻度のまま終りました(笑)。
  
  今年は。。。もう何も言いません!!
  ブログの更新と、実生活のバランスを取りつつすごせれば
  それで良し!!と開き直ります☆


今年の目標は、入院生活の記事を完結させることと、
実生活が垣間見られるような、記事の発信ですかね。

元々、胆道閉鎖症の子でもある程度は普通の生活ができる
(もちろん、感染症の時期は気をつけるとか、なるべく
人込みなどを避けるとかの多少の制限はありますけど)
ということ、実際の生活が分かった方が、胆道閉鎖症という病気
であることが分かり、今後の生活を不安に思うご家族の参考に
なるのではないかという思いもあり、ブログを始めたのですから!

安定した生活が送れるためには、やはり体調管理が大事!!
無理せず、できることを楽しく☆
そんな様子が伝わる記事が書けるとイイかなぁと思ってます(*´~`*)




☆読んでいただき、ありがとうございました。
  ブログランキングに参加しています♪ 
  ポチリと、応援していただけると嬉しいですヾ(o´∀`o)ノ

にほんブログ村
01 | 2018/02 | 03
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
プロフィール

さるぼぼくろみ

Author:さるぼぼくろみ
胆道閉鎖症の息子(2歳)と健常者の娘(5歳)を育てる31歳(♀)

庭&畑つきの中古住宅(築40年)で、子ども達の成長と季節を感じながら子育中。

農作業と創作活動(絵を描くetc)が好き。特技を生かしたお金儲けを思案中( ´艸`)。

ご訪問ありがとうございます
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
胆道閉鎖症に関する情報
カテゴリの「胆道閉鎖症」を選択すると、胆道閉鎖症に関する記事のみ抽出されます。 私たち家族の闘病記にすぎませんが、何かお役に立てる情報が含まれていたら幸いです。2つめの記事『胆道閉鎖症の特徴、入院&手術、術後の状態』というタイトルの記事が一番しっかりとした内容になってます。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク(胆道閉鎖症サイト)
胆道閉鎖症の情報を得るのにオススメのサイトです☆ 良かったらチェックしてみてください。
お買い物
ボランティア
世界の貧困、災害、紛争に苦しむ子どもたちを支援する国際NGOワールド・ビジョン・ジャパン